在宅アルバイトでお小遣いを稼ぎ生活

私的ながら、在宅アルバイトでお小遣い稼ぎをすることにしました。結果を随時ブログで発表しますので宜しくお願いします!

  • 以前は生活費を少しでも節約したくて、チラシの隅から隅まで目を通しては、コレはここが安い、
    コレは別のお店で…と何件もはしごしていました。でもよく考えてみると、お店をはしごして
    いる間の交通費と、私の労力に対して節約できる金額が見合ってないことに気づいたのです。
    節約というと、「お得商品をいかに探すか」にまず目を向けがちです。
    でももっと全体的な視点から、本当に節約になるのはどんなことか、今行動していることで
    逆にコストがかかっていないかなどを見極めることが大切だと思いました。

    姑はギャンブル好きで借金しても止められない様子です。姑に何かあったら旦那が
    返済って事になる?それは困るから早く返済してほしいんだけど最近になって

    モビット 増額

    申請したらしいです。旦那はほっとけと言ってるけどそうもいかないんですが私が
    何を言っても聞き入れないんですよね・・・どうしたもんじゃろの~って感じです。

    No Comments
  • お金持ちの知り合いが話していたのですが、お金は寂しがり屋だそうです。彼等は仲間が
    沢山いる所へ集まりたがると言うのです。彼らにそんな意志があるのでしょうか。
    ふと考えました。そのお金持ちと、ほぼ真逆の暮らしぶりの私にも思い当ることが
    有りました。

    ボーナスや御祝儀など臨時収入があった時、その一部をへそくりに回す事があります。
    それが時々行方不明になるのです。家族が見つけて回収した可能性も否めないけれど、
    彼等は勝手に何処かへ出掛けて行ったのか?そうかと思うと彼等は、思いがけず
    本の間やジャケットの内ポケットなどから突然現れて喜ばせてくれたりするのです。
    寂しくて現れたのか?彼らに、そんな意志はあるのでしょうか。

    No Comments
  • 家計のやりくり苦しいですね。精神疾患を患って、障害年金を頂きながら、事業所で短時間
    働く毎日を送っています。仕事は楽しいですが、やはり収入は大切なので、生活は苦しく
    いつもピーピーいってます。そんな時に一瞬の救いの在宅ワークが!!最近話題の
    クラウドソーシングでインターネットを検索してみたらランサーズというサイトを
    みつけました。もともとパソコン作業は、好きなので、1円単位ですが、空いた時間に
    いつでもできるし、やりがいもみつけました。目標は月5万円!!これで少しでも家計が
    助かるとなると嬉しくなります。頑張ります。

    数社に借金がある友達はお金に相当困ってるみたいです。たまに貸してとか言われるけど
    貸しません。お金で友達失いたくないですからね。

    おまとめローン@WEB完結で失敗しない選び方【スマホ】

    で調べてみました。何処でまとめるのがいいのかな?って聞かれても分かりませんよ^^;
    とりあえずは名前が知られてる所なら大丈夫じゃないのかな。

    No Comments
  • 今迄自営業での運営だったため、実家は国民健康保険でした。
    この度正社員が入るため、社会保険にお切替することに。
    まあ手間が大変、法務局に行って、労働基準監督署に行き、ハローワークに行き
    年金事務所へ・・・特に私の県はバラバラに散らばっているので交通手段が
    大変なのです。

    特に保険書関係はあれは等級によって違うんですね~初知り!!
    保険で引かれる金額が高い高い・・・パートの私の1ヶ月分くらいの額ですよ(泣)
    私も早く正職見つけなきゃ・・・世の中景気回復いいますが、転職続きの私には
    風当たりが厳しいよ(泣)ハウ~!!

    No Comments
  • 空いた時間にパソコンをいじっているのですが、お小遣いサイトを5つほど登録し、
    よくアンケートの回答をして地道にコツコツとポイントを貯め、ある程度
    貯まったら換金を繰り返しています。多いときでは二月分くらいで8千円
    くらいになります。地味な作業ですが溜まるととても嬉しいです。
    その貯めたお金で自分の装飾品などを買うのが楽しみです。

    1円単位のものなので100円いくのが大変だったりするので、一日やらなかったり
    すると少し損をした気分になります。「今日は何十円貯められたのにな」と。笑

    友達は私が借金あるなんて知らないから貯金くらいあるだろうって思ってる
    んだよね。今更お金無いしとは言えずまー海外私も1度くらいは行ってみたい
    なって思ってたから

    アコム 池袋

    から少し借りる事にしました。今は返済の事は考えず旅行を楽しみたいと
    思ってます。もちろんこれからもっと今まで以上の節約が必要になって
    くるでしょうけどね・・・

    No Comments
  • ムラウチホビーという店があります。ホームセンターというのでしたっけ。
    あれが土日、ポイント10倍になるのですよ。これって平日に買いに行く理由がなくなりますよね。

    例えば、1000円1ポイント、500ポイントで、割引となった場合、かなり平日の意味がないと
    思いませんか。軽減税率も同じなんですよ。普段、そういう店でのポイントに関心がない
    という人は、やらなくてもいいですし、口を挟む必要もないでしょう。自分はやる方ですが。

    No Comments
  • 夏休みにお泊りのお出かけをしたのに、10月にも同じように1泊のお出かけを、
    夫が計画してしまいました。勿論、お出かけ自体は私も楽しいので、
    嫌ではありません。

    でも、家計をやりくりしている立場から言えば、そんなにレジャーを
    大仰にすると、支出がたくさんになってしまいます。やりくりが苦しく
    なってきます。夫にお金の苦しさを伝えるといいのでしょう。
    でも、できません。夫はお出かけがストレス発散になっているのです。

    今の夫はうつ病なので、ストレス発散の手段を減らすのが私には
    怖いのです。夫のうつ病の悪化を防げるならば、家計が苦しくなっても
    いいかと諦めています。

    No Comments
  • 専業主婦となって3か月。居住地の問題で、仕事を泣く泣く辞めざるを得ず。。。
    貯金も、嫁入り道具などの購入により、かなり目減りしてしまった。
    新しい仕事を始めればいいのだが、体調を崩したり、妊活だったり、
    田舎(過疎地)に仕事がなかったり、色々と考えて負のスパイラルに陥っている。

    掃除・洗濯・家事をなんとかこなし、時間に余裕がでてきたので、ちょっとした
    お小遣い程度でも稼ぎたい。正直、夫の収入だけでは、貯金ができず、将来が不安。
    自宅でもできる仕事でも探そうかな~。

    来週旦那が退院します。入院のおかげで収入も減り

    モビット 増枠

    も無事通り何とかなるんだけど退院してもすぐに働けないのでもう少しお世話に
    なりそうです。パートしてますがどうにも苦しい生活です。
    まだまだ終わりそうにないけど半年くらいしたら旦那も復帰出来そうなので
    どうにかなるかなってね。

    No Comments
  • 昨日、へそくりをしている主婦が多いというコラムを読みました。
    世の中の奥様方はしっかりしているなあと、すごく感心しました。
    「へそくり」に対して関心がなかったのですが、私もしてみようと思いました。
    ただ、へそくりってどうしたらできるのだろうと考えてしまいました。
    私は専業主婦で、食費は主人からいただいています。
    必要な物は主人が買ってくれるので、お小遣いも必要ありません。

    何も考えず、夕食の際に「へそくりってどうやるの?」と主人に聞いてしまいました。
    主人曰く、浮いた食費を貯めてるんじゃないかということでした。
    「私もしてみようかな」と言ったら、何に使うのか聞かれたのです。
    うーんと悩んだけれど、欲しいものが思い当たりませんでした。
    主人にも、必要ないねと笑われてしまいました。
    いつか欲しいものが見つかったら、へそくりをしてみようと思いました。

    だいたい支払いはカードでしています。さすがに100円とか200円とか
    小さい金額は現金で払ってるけど数千円となるとカートを利用してます。
    ポイントも貯まっていいんですよ。

    カードローン 土日

    も何かあればすぐ対応してくれるしお薦めです。小銭で財布が
    パンパンって事も無くなりますよ。小銭多いと重たいですからね財布。

    No Comments
  • 貯金がなかなか増えずに困っています。年間を通して赤字の時もあるぐらいです。
    決して贅沢はしていないのに貯金が増えない。こういう時は、根本的な見直しが
    必要だとテレビで言っていました。

    車を手放すとか、家を売るとか、そういった手段です。買ってまだ数年の
    マイホームを手放すのは悲しいので、どうにかして赤字を解消できないかと
    考えています。何かいい副業がないかと、現在探している最中です。
    まずは家計がとんとんになることを目指します。

    No Comments